エルピダ セリアの成分って……?

エルピダ セリアの成分

 

エルピダ セリアの最大の特徴は、言うまでもなく自分の肌から採取した美肌菌を配合したオーダーメイド化粧品だということです。

 

自分の美肌菌を増やす「育菌」によって肌本来が持つチカラを引き出し、うるおいに満ちたハリ肌を実現していくというのが、エルピダ セリアのコンセプトなんですね。

 

他にも美肌菌のエサになるα-グルカンオリゴサッカリドや、ヒトの肌にあるセラミドに近い5種類のヒト型セラミドを配合。

 

さらに敏感肌の方でも安心して使えるよう、刺激成分無添加処方となっています。

 

この記事ではエルピダ セリアに配合されている成分について取り上げ、「育菌」をどのようにサポートしているのかを探っています。

 

美肌菌

美肌菌

 

近年、腸内細菌のバランスを整えることが健康やダイエットのために大切であることが注目されるようになり、善玉菌、悪玉菌、日和見菌などという言葉も広く知られるようになりました。

 

こうした腸内細菌と同じように皮膚にも善玉菌などの菌が存在し(皮膚常在菌)、また腸内細菌のバランスを整えることが健康につながるように、皮膚常在菌のバランスを整えることが美しい肌を導くことにつながるということが分かってきたんですね。

 

エルピダ セリアは最初にあなたの肌から美肌菌を採取して、それを培養・10億個まで増やして作られる美容液ジェルです。

 

美肌菌というのは皮膚に存在する菌の中の善玉菌と呼ばれるもので、代表的なものは表皮ブドウ球菌というものです。

 

表皮ブドウ球菌は汗や皮脂をエサにして、グリセリンや脂肪酸を作り出します。
グリセリンは天然の肌の保湿成分であり、また皮膚のバリア機能を高める働きがあります。

 

そして脂肪酸は肌を弱酸性に保ち肌を守る役割を果たしているんです。

 

このように美肌菌を増やす(皮膚常在菌のバランスを整える)ことが、健康な肌を保つためにはとっても重要なことなんですよ。

α-グルカンオリゴサッカリド

α-グルカンオリゴサッカリド

 

α-グルカンオリゴサッカリドというのは天然のオリゴ糖の一種です。

 

オリゴ糖と言うと砂糖に代わる甘味料として使われたり、腸内細菌を増やすことなどから健康食品などに用いられたりしていますよね。きっとあなたもご存知なのではないでしょうか。

 

厚生労働省のe-ヘルスネットには、「ビフィズス菌などの善玉菌と呼ばれる腸内細菌の栄養源となってそれらを増やす効果があり、特定保健用食品として認められています」と書かれています。

 

参 照 オリゴ糖 | e-ヘルスネット 厚生労働省

 

オリゴ糖の優れた特徴として、腸内の善玉菌は増やすけれども、悪玉菌のエサにはならないということが挙げられます。

 

α-グルカンオリゴサッカリドも美肌菌=表皮ブドウ球菌だけを増やす働きをし、悪玉菌のエサにはならないという性質を持っています。
だから効率的に美肌菌を増やすことができるわけなんですね。

 

またα-グルカンオリゴサッカリドには肌の表面にうるおいの膜を作り、肌内部の水分が蒸発するのを防ぐ働きもあるんですよ。

5種類のヒト型セラミド

女性の顔

 

セラミドは皮膚の角質層にあり、お肌のバリア機能を担う最強の保湿成分。

 

化粧品に配合されているセラミドには大きく分けて、

 

  • 天然セラミド
  • 植物性セラミド
  • ヒト型セラミド
  • 合成セラミド

 

などがあります。

 

これらのうちエルピダ セリアには、刺激が少なく保湿力が高いヒト型セラミドが5種類も配合されているんですよ。

 

5種類のヒト型セラミドにはそれぞれ次のような特徴があります。

 

セラミドT:保湿機能と外部の刺激から肌を守る働き
セラミドU:水分バランスを保ち高い保湿能力
セラミドV:高い保湿能力により乾燥によるシワを軽減
セラミドX:保湿機能とターンオーバー促進
セラミドY U:保湿機能とターンオーバー促進

 

セラミドは加齢とともに減少していくことが分かっています。
しっかり補ってあげることが大切なんですよ。

10種類の刺激成分無添加

エルピダ セリア

 

いくら肌に良い成分が配合されていても、同時に肌への刺激となる成分が入っていてはすべて台無しですよね。

 

エルピダ セリアは、

 

  • エタノール
  • パラベン
  • シリコン
  • 酸化防止剤
  • 鉱物油
  • キレート剤
  • 合成香料
  • 合成着色料
  • 紫外線吸収剤
  • 旧表示指定成分

 

これら10種類の刺激成分は一切無添加。

 

敏感肌の方でも安心して使える処方なんですよ。

 

エルピダ セリアの全成分

水、スクワラン、BG、トリイソステアリン酸PEG-20グリセリル、1,2-ヘキサンジオール、ダイマージリノール酸(フィトステアリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)、加水分解ゴマタンパクPGプロピルメチルシランジオール、水添レシチン、ダイズステロール、グリセリン、スタフィロコッカスエビデルミジス、α-グルカンオリゴサッカリド、ヒアルロン酸Na、セラミド1、セラミド2、セラミド3、セラミド5、セラミド6U、トコフェロール、キサンタンガム、セスキイソステアリン酸ソルビタン、アクリル酸アルキルコポリマー、(アクリレーツ/メタクリル酸ペヘネス-25)コポリマー、PVP/ポリカルバミルポリグリコール、PPG-8セテス-20、水酸化K、フェノキシエタノール

まとめ

あなた専用のエルピダ セリアを作るために採取した美肌菌は、シリアルナンバーで管理され、エルピダ研究室でマイナス80℃で半永久的に冷凍保存されます。

 

あなたの肌に今ある美肌菌が、必要に応じて何年先でも、何度でも、取り出すことができるんです。

 

なんだかちょっと「未来のスキンケア」といった感じがしませんか?

 

自分の美肌菌を増やし、肌本来のチカラを引き出すことでうるおいのある美肌へと導くエルピダ セリア。

 

これからのスキンケアの主流になっていく予感がします。